カフェトークを開催しますっ!!!(2019.3.20)

✳︎いすみ×えんげきプロジェクト特別企画✳︎ 【公演後のアフタートークを開催します!】


いすみ×えんげきプロジェクトは 発足して半年が経ちました。 いすみ市でのえんげきワークショップから始まり 今年の2月24日に いすみ市に住んでいるメンバーが俳優となり 市民参加型えんげき「STAND」を 開演しました。 100名以上の方に観劇していただき 大盛況に終わりました。 ありがとうございました!!

そこで今回は いすみ×えんげきプロジェクト 公演「STAND」のアフタートークを行います!

【スペシャルゲストとして NPOグリーンズ代表でいすみ市でも コミュニティの場づくりの活動をされている 鈴木菜央さんが仲間に加わってくれました!】 公演をみて、とても感激したと言ってくれた 鈴木菜央さん。 インタビュアー兼ファシリテーターとして 一緒に場を作っていきます。

「えんげき」というと難しく感じる方も いるかもしれませんが 自分自身が普段から何気なくしている表現が その場の空気を変えていたりすることは ありませんか? わたしたちは普段からえんげきをしているのかもしれません。 自分の存在感や体や心の意識に ちょっと着目してみる ワークショップを兼ねた トークイベントです✨

【どんなことをトークするの?】 「どうやってえんげきをつくっていったのか?」 「えんげきをするってどういうことなの?」 「実はわたしたち、日常の中でえんげきをしている?」

「凸凹の世界の中で生きるとは?」 「いすみ×えんげきプロジェクトの着地点は?」 などなど。

来てくれた方にもどんどん参加をしてもらうような トークイベントになります。 当日どうなるかは、お楽しみに!

もちろん 公演を観ていない方にこそぜひ ぜひ来ていただきたいです! 公演でどんなことを行なったのかも体験していただけます。

おいしいおつまみとドリンクを楽しみながら 曖昧で目が覚めるようなえんげきのじかんを味わいましょう!

ーーーーーーー詳細ーーーーーーー 日時:3月20日(水)  開場 17:30(早めにきて軽食をゲット!がおすすめです) 開演 18:00〜21:00 場所:green+  http://greenplus-boso.com/ 入場料:無料(1ドリンク制) ※green+にておいしい軽食も販売しております ※駐車場の停められる台数が限られているので、なるべく乗り合わせしていただくと助かります。 申し込み方法;FBイベントページに参加予定ボタンを押してください。もちろん、当日の飛び込み参加、途中からの参加もOKです★

主催:いすみ×えんげきプロジェクト HPでも情報を発信しております!        ↓↓ https://www.isumi-x-engeki.com/ ーーーーーーーーーーーーーーーーー

★いすみ×えんげきプロジェクトとは? 「ありのままの自分を見つける」をコンセプトに、人それぞれがもつさまざまな凸凹なあり方や表現を楽しみながらえんげき活動を行なっている。18年9月よりえんげきワークショップを11回ほど開催。 人間が誰しも日常の中で使っている身体表現を引き出して、その延長線上のえんげきをつくる。19年2月に市民参加型えんげき「STAND」を初公演。俳優はいすみ市民で行った。表現やえんげきに対する固定観念を崩し、誰もがえんげきで遊べたり、日常の意識が楽しく豊かに自由に変わっていくことを目的に活動している。 協力:いすみ市

★ファシリテーター:鈴木菜央(すずき なお) NPOグリーンズ代表/greenz.jp編集長 76年バンコク生まれ東京育ち。東京造形大学卒業後、サラリーマン、雑誌編集(「月刊ソトコト」)、フリーランスなどを経て06年 Webマガジン「greenz.jp」創刊。千葉県いすみ市在住。家族4人、ニワトリ、うさぎ、犬とともに35㎡のタイニーハウス(車輪付き)に住み、暮らしとコミュニティづくりの実験中。著作に『「ほしい未来」は自分の手でつくる』(講談社 星海社新書)。

© 2019 by いすみ×えんげき. Proudly created with Wix.com