© 2019 by いすみ×えんげき. Proudly created with Wix.com

Today is Cafetalk day!!!!!

最終更新: 2019年3月22日



ボンジュール!!!

本日いよいよ「いすみ×えんげき カフェトーク」の日でございます。

いやはや、どんな風になるか。どきどきです。

いすみ×えんげきプロジェクトの企画は、すべてが「未知」すぎて

びっくりです。(自分で立ち上げたくせに。笑)

今回のカフェトークもしかり。


興奮さめやらないから、やる!

今回のカフェトークをなぜやるんだろう?とふっと考えました。

それは、ようは「興奮さめやらない」からだなと。

今まで開いたえんげきワークショップや公演「STAND」が

本当に素晴らしくて、みんなちょっと興奮気味なんです。

わたしはというと

いすみ×えんげきでつくりたい「凸凹の世界」というのが目の前にばあ〜と現れた。


それで、あの時間に感じたこと、一体なんだったんだろう?って思いました。

確かに身体に心に残っているけど

それをもっとたくさんの人と共有したい。

それも、わたしたちが体験談をお話しするだけでなくて

観てくれた人の中で起こったその感覚を、わたしたちの中の答えがないようなものを

どんどん言語化していって、

そうやって立体的に立ち上がってくるものを

感じてみたいと思うのです。


「えんげき」を通して「生きる」とか「暮らし」を考えるってことだよね?

今回スペシャルファシリテーターのgreenz.jpの鈴木菜央さんと打ち合わせ最中

こんな話がでました。


「えんげきって、エコロジーなのかもしれないね。

エコロジーの意味は、エコ=家 ロジー=どうなりたっているか。

ぼくたちの地球がどうなりたっているか。

えんげきでしていることってそれに近いんじゃないかなあ」


いや、さすがだな〜というか、まさにそうだなと思ったのですが。


いすみ×えんげきの闇プロデューサーの阿藤智恵さんは

「えんげきは世界の模型」だと言っていました。

それに近いかもしれない。


今日は、そこらへんもどんどんトークしていく模様です!



「僕が今までしたことがない仕事だから、わくわくするな」

と菜央さんが言ってくれました。

うん、わかる!

きっとだれにとっても初めてのような、カフェトークとなると思います!


ひゃ~どきどき。


カフェトークの詳細はこちらから!